【よくある質問への回答】プロフィールタイムラインにツイートが表示されなくなりました

昨年の秋頃より、一部のお客様から「黒歴史クリーナーを利用後、プロフィールタイムラインに最近のツイートが表示されなくなった」という報告を受けております。

  1. ツイートが、友人のプロフィールには反映されるが、自分のプロフィールには反映されない。
  2. プロフィールページを開いても「ツイートが見つかりません」と言われる。
  3. ツイートを取得できるようになったが、20件目以降さかのぼれない。

詳細な原因は不明ですが、利用を続けていただくことで正常な状態に復帰できることを確認しており、症状としては一時的なものと考えております。また、当ページ記載の対処法を行っていただくことで、より早く正常な状態に復帰できます。

対処法

ツイートが見つからない状態

リプライでない通常のツイートを100件程行ってください。遅くとも数日以内に復帰する場合が多いようです。

20件以降目のツイートが表示されない状態

リプライでない通常のツイートを1000件程度行ってください。復帰まで数週間かかる場合もありますが、1日100件以上のツイートを継続的に続けるアカウントで早期に復帰する例が多いようです。

参考情報

同様の症状が発生する不具合に対してTwitterからアナウンスがでております。

参考URL

【更新できない】Twitterが色々更新できない問題 2014/02/17現在

お詫び

不具合に合われた方におかれましては当サービスの利用でご不便をおかけして申し訳ありませんでした。引き続き対応を行って参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。


よくある質問への回答: ツイートが消えません

全ツイート履歴が最新でない場合があります

  • ダウンロードした全ツイート履歴を展開し、内容を確認してください。
  • タイムラインの変更が全ツイート履歴に反映されるには多少の時間がかかります。既に削除済のツイートが含まれていたり、最新のツイートが含まれていない場合があります。
  • 黒歴史クリーナーでは既に削除されているツイートであっても「削除済」としてカウントされます。

プロフィールに表示されるツイート数は正しくない場合があります。

この問題についてTwitterから以下のような回答を得ています。

プロフィールに表示されるツイートの数が間違っている

プロフィールページに表示されるツイートの数が実際の数に一致しない場合、ユーザーがプロフィールから大量のツイートを連続して削除したか、プロフィールでTwitWipe、TweetEraser、DeleteMyTweets.comなどの一括削除プログラムを実行したことによる可能性があります。

繰り返しますが、一括削除アプリは利用しないことを推奨します。 Twitterで再出発を行う場合、こちらをご覧ください。

Twitterでは複数のツイートを削除した場合の問題を認識しています。この問題の影響を受けているユーザーのツイート数を回復できるように取り組んでいます。最新情報は@Supportをご覧ください。

(参考リンク)ツイートまたはダイレクトメッセージが消えてしまった


「全ツイート履歴」のインポート機能を実装、ツイートの完全消去が可能になりました!

Twitterから過去にどんなツイートを書いていたかがわかる「全ツイート履歴」機能がリリースされました。この機能を利用することで、過去に行った全てのツイートをzip形式のアーカイブファイル(Twitter Archive)としてダウンロードすることができます。

黒歴史クリーナーでは、いち早くこの機能に対応し、Twitter Archiveをアップロードすることでツイートの完全削除ができるようになりました。従来ではTwitterの制約により新着3200件のツイートしか削除できなかったものが、過去に行った全てのツイートが削除できるようになります。

「全ツイート履歴”削除”」機能は、PCブラウザおよびファイルのアップロード機能を備えたAndroidブラウザに対応しています。残念ながらiPhoneには対応していません。

使い方

  1. 下記のページを参考に「Twitter Archive」をダウンロードしてください。「tweets.zip」という名前で保存されます。
    Twitterブログ: 日本の皆さんにも「全ツイート履歴」が使えるようになりました

  2. 黒歴史クリーナーにログインします。削除登録ページを表示し、ツイートの取得方法の設定で「Twitter Archive」を選択します。

  3. Uploadボタンをクリックし、「Twitter Archive」をアップロードします。
    50MBまでアップロード可能です。50MB以上あるよという方はご連絡ください。

  4. お好みの削除オプションを設定し、画面下部の「Clean」クリックして削除を開始してください。

ご注意

「Twitter Archive」の解析には多少のお時間をいただきます。ツイート数が5万件を超えている場合、最初の削除が始まるまでに10分程度必要です。また、全てのツイートを削除し終えるまで半日程度かかります。ブラウザを閉じていても削除は継続されますので、登録が済みましたらブラウザを閉じていただき、翌日に結果をご確認いただくことが可能です。

サイトリンク

黒歴史クリーナーに戻る